製品情報

印刷用ゴムロール

ヒッキーゴースト除去ローラ MEIWA

ヒッキーハンター

ヒッキーハンターは合成ゴムと特殊ゴムのブレンドを基本に微細な短繊維を表面に植えつけたW構造とバイブレータローラによってスムーズに駆動される特殊な揺動機構のゴミ取りローラです。弊社独自の技術により達成されすぐれた性能を有しています。

特 長

1
ゴミ、ゴーストの解消に効果が有り品質向上が計れます。
2
表面層のソフトな細毛性内層は柔らか合成ゴムからなるW構造で版を傷めません。
3
色替え洗浄時のインキ落ちが優れています。
4
従来のゴムローラの位置(第1着ローラ)にセットしていただきます。W構造と特殊揺動機構ローラの組合せにより従来品とは格段の差があります。
5
従来のゴミ取りローラより使用期間が大幅にアップします。
6
ヤレ、ムダが減りコストが下がります。

ヒッキーハンターのセッティング

1
版面に対する接触圧は、従来のゴムローラのときより20~40%強くセットして下さい。
(たとえば従来のゴムローラのセッティング巾が5mmの場合はヒッキーハンターは6mm~7mmにセットして下さい。)
2
金ローラに対しても同様に強めにセットして下さい。
3
ヒッキーハンターの表面はせん維状になっていますのでニップ巾の測定は次のように行って下さい。
従来のゴムローラーのニップ ヒッキーハンターのニップ
4
始動されるときは充分にインキを出して運転して下さい。
5
ゴミ取り効果が現れない場合は、版面に対する接触圧をさらに強くして下さい。
6
版面に対する接触圧を過剰に強くしても、ゴミ取り効果には限界があるばかりでなく版面やローラ自体を傷める原因になりますので注意して下さい。
7
ヒッキーハンターの版面に対するニップ巾は10mmを限界として下さい。

仕 様

ゴム硬度(JIS-A) 50±5°
色調 グレー